2017年09月08日

子猫里親募集です。

里親さん 募集です。

2017年初夏生まれの シャム系 男の子 1匹

IMG_0133 - コピー.JPG

2017年春生まれの 茶トラ 男の子 2匹
         黒猫 男の子 1匹
         黒猫 女の子 1匹
IMG_0126 - コピー.JPG
IMG_0125 - コピー.JPG
IMG_0127 - コピー.JPG


室内飼いで ワクチンなどの予防と 避妊去勢をして頂ける方
よろしくお願い致します。

なお 子猫さんたちは 各保護主さんのところにいますので、希望される方は診察時間内にアスリー動物病院まで電話でご連絡下さい。

良いご縁がありますように。
posted by きなしん at 20:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月30日

子猫の家族を募集しています。

6月2日現在 すべてのこにゃんこに新しい家族が見つかったと保護主さんから連絡がありました。
この投稿を読んでいただきました皆様
ありがとうございました。
何度でも言います。
避妊去勢手術をおこないましょう。
よろしくお願いいたします。



新しい家族募集中です。
生後3週間程度 
キジ猫 オス 1匹
キジ猫 メス 2匹
白が入ったキジ猫 メス 1匹
計4匹です。
遺棄される子猫がいなくなるよう
避妊去勢手術をしてくださる方に限らせていただきます。
室内飼育 毎年の混合ワクチン接種も必須です。
現在保護主さんのお家にいます。
オス.JPG
メス1.JPG
メス2.JPG
メス3.JPG

6月2日現在 白地が入ったキジ猫ちゃん 雌は 新しい家族が決定しました。
ありがとうございました。
他 3匹は 引き続き 飼い主さん募集中ですのでよろしくお願いいたします。


希望される方は 
アスリー動物病院まで
電話連絡をお願いします。
電話 0852(67)1123 
診察時間内にお願いします。


posted by きなしん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月30日

遅くなりました。新年です。

大変遅くなりましたが、2017年が始まって早1ヶ月が経とうとしています。
こんばんは
きなしん院長です。


今年は久々ドカ雪でしたね。
アスリーも 雪かきなるべく避けて通りたかったのですが、さすがに飼い主さんの車が駐車場でハマッテしまう事態に陥ったため、がんばって雪かきしました。

雪かき.jpg

2日間でトータル6時間も雪かきトレーニングができました。
たまにはこんな非日常も素敵

一瞬でしたが、晴れ間も見えて癒されました。

一瞬の青空.jpg

6時間目には
こんなんでした。
雪かき6時間目.jpg


増殖
6時間目の2名.jpg

一年に一回くらいなら 雪かきもちょっと楽しかったりな1月でした。
それにしても今年は1月のしょっぱなから来院される皆さまをお待たせしております。
ただ じっくりと診させて頂くことがポリシーの一つでもありますので、申し訳ありません。
内部はフル回転でがんばっております。
今年もそんなアスリーをよろしくお願いいたします。



posted by きなしん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月12日

動物愛護フェスティバル イベント2つのお知らせです。

2つのイベントのお知らせです。

9月22日(木)祝日 動物愛護フェスティバル 
場所 鳥取県倉吉市福田706ー127
人と動物の未来センター・アミティエ  
時間 10:00〜16:00
参加費用 無料
内容 保護犬との触れ合い 里親説明 犬のしつけ教室 乗馬体験 ヤギと羊の餌やり 屋台村など

IMG_4086.JPG

10月1日(土) 来て・見て・さわって 動物愛護!! 2016
場所 いきいきプラザ島根 松江市東津田町1741−3
時間 10:00〜15:30
参加費用 無料
内容 チラシ参照

img009.jpg

是非 皆さん 参加してみてくださいね。

posted by きなしん at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月21日

久々 きなしんです。春の予防シーズン真っ最中です。あなたはちゃんと覚えてますか?

なんと もうすぐゴールデンウィークじゃないですか・・・・

お久しぶりです。きなしん院長です。

タラちゃんパンチ.jpg


ここのところ アスリーは、非常に混み合っております。お待たせして申し訳ありません。
ただ 一人一人 しっかりと診察させて頂くには、ある程度時間がかかりますことをご理解ください。
そして、改めて思うのが、常日頃予防をされていない方の病気の多さです。
想像するに、予防すらされていない飼い主さんは、もちろん病院に行く機会も少ないし、意識も低い、そしてあまりワンニャンを見ていない・・・・・何を予防すれば良いかも、病院任せで全体像がわかってない。
病気になった時に、病院に連れて行ったらどうにかしてくれるに違いない。

なってから どうにかできるものと どうにもならないものがあります。
予防さえしていれば、というものも非常に多いのが現実。

飼い主として、予防をしっかりと理解して、自分のわんにゃんは自分が守るってくらいの意気込みでよろしくお願いいたします。人任せにしないでください。

じゃあ 病院って何すうだぁ??っと思われると思うのですが、
ひとまず何でも相談してください。
何でも聞いてください。
忘れたら何度でも聞いてください。

そして 私どもスタッフも分からないことがあれば、ともに学び、ともに戦い
しっかりと、病院には必要最低限の来院で、平穏無事なわんにゃん人生をサポートできればと思っています。




春になると 混合ワクチンやら フィラリア予防にノミダニ予防いろいろあって訳わからなくなりそうかもしれません。

みなさーん!!
心の準備はいいですかーっ!!
行きますよーっ
何度も何度も言いますよーっ

うりゃーっ
タラちゃん 雄叫び.jpg


以下 おさらいです


犬の予防 4大予防!!

1.狂犬病予防注射 
 犬と人の命を守るワクチンです。
狂犬でなくとも、畜犬登録と狂犬病予防注射をしてください。これは法律で飼い主の義務として決められています。島国である日本は半世紀以上狂犬病は犬において発生はありませんが、日本以外の国では、主に狂犬病ウイルスに感染した犬に噛まれることにより、毎年5万5千人の人が、狂犬病に感染して死亡しています。人の致死率は、ほぼ100%です。
室内の小型犬も必ず畜犬登録と狂犬病予防注射を行いましょう。清浄国を保つために、予防注射の接種が必要です。しかも、打っていない場合、法律違反です。未だ打ったことがない中高齢犬でも打てますので、動物病院にお問い合わせ下さい。

2.混合ワクチン
 伝染病を予防する注射で、犬の命を守るワクチンです。そして、その中でもレプトスピラ症は、人にも感染る人獣共通感染症です。
近年、松江市内で、犬におけるレプとスピラの発生が認められています。
主に、土壌や水、環境がレプトスピラ菌により汚染されることにより感染します。松江市内で発生のあったレプトスピラを予防するには、国内で発売されてるワクチンではたった1つ!! 11種ワクチンというのを打たなければ予防できません。
 初年度は、2回〜3回、次の年からは1年に1回の追加接種を行いましょう。
尚、散歩もほとんど外に出ませんという室内犬も、5種あるいは6種ワクチンはきちんと打ってあげてください。

3、フィラリア予防 
 例年の平均気温から算出されたフィラリアの感染を起こす可能性のある蚊の出現時期が、山陰においては5月〜11月上旬と言われています。たいていのフィラリア予防のお薬は、感染したフィラリア子虫が、6ヶ月間、犬の体の中を旅して、最終的に犬の心臓の主肺動脈に寄生するのですが、目的地にたどり着く前に、子虫を殺虫してしまおうというのが、フィラリア予防薬です。要は5月に感染したかもしれないフィラリアは6月初旬の投与で駆虫、6月に感染したかもしれないフィラリアは7月初旬の投与で駆虫といった感じの物が多いです。
なので、その年の最初の投与は、6月初旬くらいからがベストですし、最終投与は、12月と冬になるまで忘れず投与しなければいけないのがポイントです。
年中注射で予防するような製品もありますが、アスリーでは理由あって経口投与の物をお渡しさせていただいております。

4.ノミダニ予防
ノミダニは、動物や人間から血を吸うだけではなく、死に至るような病気をうつすことが知られています。
市販の予防薬では残念ながら効果がイマイチどころではなくイマサンくらいです。
病院からの予防薬で100%の予防を行ってください。

ノミ・・・・年中感染の危険性有り。
ダニ・・・・3月〜12月くらい。外に草が生えている時期。特に春と秋に大増殖します。




猫の予防  3大予防!!

1.混合ワクチン
伝染病予防のワクチンです。室内飼いのにゃんこも最低3種ワクチンは打ってあげてください。外に出るにゃんこは、白血病なども予防する種類の多いワクチンをお勧めいたします。

2.ノミダニ予防 犬の記載のところ参照

3.フィラリア予防
近年、室内飼いの猫でさえ感染症例が報告されています。本来犬科の動物がかかる寄生虫のため、猫は犬よりはかかりにくいのですが、かかっていても検査に引っかからない可能性もあって診断が難しいから厄介です。
しかし、少数寄生でも死に至る可能性が大で、治療法はそれほどありません。予防をすれば100%かかりませんので心配な方は予防をお勧めいたします。

予防は、治療のスタートラインです。
衣食住と同じレベルだと思ってください。


そして犬も猫もですが、避妊去勢手術も行いましょう。
初回発情前、あるいは若いうち、お年寄りでも元気なうちに行いましょう。
健康なわんにゃんにメスを入れるのに迷っておられる方が時折おられますが、結局のところ中高齢になって、本人の状態が悪くなってからせっぱつまってどうにかなると思わないでください。

元気なうちから、しっかりとした予防や避妊去勢手術を行い、病気の芽をしっかりと摘んでおきましょう。



posted by きなしん at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月10日

迷子札の無料配布を行っています。そして きなしん院長 大まかな半生

にゃるま堂さんの手作りの迷子札をなんと無料で配布させていただけることになりました。
とってもかわいい迷子札です。
一つ一つが手作りなので、数量が限定で不定期入荷ですが、なんと無料配布なのです。
なかなか かわいい名札に巡り会えずに困っている方 是非この機会にいらしてください。
11226179_899724670117005_1740379205363110221_n.jpg

わんこもにゃんこも、室内飼い 屋外飼い いろんな子がいると思いますが、必ず名札をつけましょう。
うちの子は胴輪だから首輪もしないって子が時折います。

胴輪でお散歩の子も 首輪と名札もつけてお散歩しましょう。
胴輪はするりと無くなってしまうことも多いです。


わんこにゃんこは 迷子になってもしゃべれません。
何もついてないと迷子は殺処分されてしまいます。
12193275_899724606783678_97655907833593664_n.jpg
マイクロチップも入れて、名札も着けてって言うのが完璧ですが、マイクロチップは目に見えません。
最初の一歩で誰にでも見える名札を装着しましょう!!!

12065658_899724656783673_6118157608986080023_n.jpg

本当にかわいい迷子札
無料配布です。


12190045_899724630117009_3358823662014253330_n.jpg

11219625_899724636783675_7646865102643591442_n.jpg
迷子が1匹でも少なくなりますよう。

気になる方は、スタッフに声をかけてください。
取り置きや、にゃるま堂さんにお願いすることもできると思います。

11988759_899724616783677_563846769594494804_n.jpg




そして、まーたくの 関係ない話です。
ティーエム21という会社の方にご縁があって きなしん院長の半生の記事をUPして頂くことになりました。恥ずかしい限りですが、見ていただいてなんぼのもんじゃと開き直りの早いきなしんですので、どうぞじっくりと読んでやってくださいませ。
きなしん院長の大まかな半生が載っています。

↓↓↓ 大まかな半生はこちら ↓↓↓
http://genki.sanin-navi.jp/5117.html

写真1 2014年 宮古島ワイドーマラソン.JPG

人生 山と谷ばかり編に関しましては、個別にお問い合わせ下さい。
posted by きなしん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月21日

10月5日にUPした シャム柄にゃんこの続報です。家族募集中。

こにゃんこの家族募集中が続きましたが、現在募集中の子が、シャム柄にゃんこ オトコ2匹です。
まだ、イモムシ級に小さかったのですが、保護主さんの決死の努力で、やっと子猫になりました。

これからもっともっと可愛くなりますよ。

保護主さんのところでは残念ながら、飼育継続困難です。
この子達の家族になって頂ける方を大募集しています。

譲渡条件として 完全室内飼育、 混合ワクチンを初年度2回 次の年から1年に1回追加接種、去勢手術、終生飼育をしていただける方にお願いいたします。
10月19日 2.JPG

後ろから見た図
10月19日.JPG


当たり前の条件ですが、こういったことを当たり前にすれば、野良猫が増えたり、殺処分になる動物たちは確実減ると思います。

当たり前を 当たり前にする世の中にするには、一人ひとりがきちんとしていくしかないのです。
よろしくお願いいたします。
posted by きなしん at 17:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月09日

黒猫 オス 里親さん募集

10月1日にUPした サビ柄猫さんと同じおうちの方が保護された同じくらいの大きさの黒猫さんです。
オスです。
現在生後50日弱?
元気な黒猫さんです。

くろちゃん.jpg


譲渡条件
完全室内飼い 去勢手術実施 毎年きちんと混合ワクチンを行う方 終生飼育をしていただけること
当たり前のことですが、しっかりとこの条件を守っていただける方を募集しています。



希望される方はアスリー動物病院 0852−67−1123までお電話ください。
診察時間内にお願いいたします。

とても元気で愛嬌のある子です。
よろしくお願いいたします。


posted by きなしん at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月05日

サバトラ2匹 シャム柄2匹 里親さん募集です。

こんにちは

連続しますが、里親さんの募集です。
現在は保護主さんのところで保護されています。
保護主さんも、健康上の都合などで、長期保護はなかなか難しいのですが、何とか頑張っておられます。
興味がある方はご連絡ください。

サバトラさん メス1匹 オス1匹
シャム柄(ほぼ白) オス2匹です。

IMG_3714.JPG

まだ、生後2週間程度のため、ある程度大きくなってからの譲渡となります。
ワクチン等予防関係をしっかりして室内飼いの可能な方 よろしくお願いいたします。
2匹.JPG

この子達も、やはり捨てられていました。
動物遺棄は犯罪です。
100万円以下ですが、罰金が課されます。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/aigo.html

犯罪なのです。
捨てる人を見かけたら警察に通報してください。

この子達には罪はないので、どうか幸せになりますよう。

IMG_3701.JPG

よろしくお願いいたします。

希望される方は、診察時間内にアスリー動物病院 0852−67−1123までお電話ください。





posted by きなしん at 13:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月01日

しろとくろ にゃんこ 里親さん募集中です・


子猫ちゃん 里親さん募集のお知らせです。
しろくろ.JPG

現在は保護主さんのおうちへいます。

推定生後45日

シロねこさん オス
しろ.JPG


サビねこさん メス
くろ.JPG

とっても美男美女です。
ノミダニ予防済み
便検査 1回済
健康状態良好です。

しろくろ2.JPG

希望者はアスリー動物病院 0852-67-1123
診察時間内にお電話ください。

室内飼育希望
どちらか1匹でも譲渡可ですが、できれば2匹の兄弟を共に飼育できる方優先です。
posted by きなしん at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月25日

アミティエ 動物愛護フェスティバルへ行ってきました。

いつものようにご無沙汰しております。
きなしん院長です。

9月23日に 鳥取県の倉吉市にあるアミティエという動物愛護施設でお祭りがあったのでボランティアで参加してきました。

1アミティエ.jpg
アミティエ2.jpg

まずは アミティエって何ぞや↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.haac.or.jp/amitie.aspx

鳥取県と動物臨床医学研究所のコラボ?で、新たな飼い主さんを募集中のわんにゃんが、トレーニングを積んでいる私設です。皆さんにどんどん知って頂きたいです。

そんなところでお祭り!!
しつけ教室や、わんこの運動会やら 大賑わいでした。
私は??というと いろんな病院の院長先生やら 企業の方やらと共に
何とっ 屋台でたこ焼き焼いてました。
たこ焼き・・・正直焼いたことなかったけど
約3時間汗だくで 焼き続け 今後いつでも たこ焼き屋さんに転職できるかもしれません。
忙しすぎて大賑わい!!戦場のような屋台でした。

晴れ写真は夏日再来の空晴れ
アミティエ3.jpg

午後からはかき氷とポップコーン屋さんになりました。
何でもドンと来いですね!!

それは置いといて・・・・

以前 勤務していた病院の施設です。
保護施設となってからは 2周年なので新しいのですが
以前も小規模ながらありました。
約8年くらい前までは私も病院の当番でここにわんこと羊のお世話に来てました。
懐かしい

たくさんのわんこ連れのお客さんで にぎわってました。
毎年あると思いますので、来年良かったら皆さんも訪れてみてください。

こういった施設に保護され、新しい家族ができるわんにゃんは 処分されるわんにゃんに比べたらごくわずかです。

ここに施設があるから安心 って訳ではありません。
ほんの少数の運の良い犬猫が保護されていますが、

重要なのは 動物に対する
みなさん一人一人の意識の問題です。
ご近所 お隣に刺されない程度に おせっかいしましょう。

そして、新しい家族を迎えることをお考えの際には、こういった施設であるとか、各県の保健所に収容されているわんにゃんも、その選択肢に入れてあげて欲しいのです。

写真 新たな飼い主さんを待つわんにゃん
アミティエ4.jpg

よろしくお願いいたします。

写真 アミティエ施設卒業生 みんな笑顔に見えるかも??
アミティエ5.jpg


笑顔の動物たちが増えますように揺れるハート
願ってやみません。
posted by きなしん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月18日

にゃんこメス 里親さん募集です。

こんばんは
以前UPしたニャンコさん♀3匹ですが、未だ新しい家族が見つかっていません。
どなたか考え中の方もご連絡頂ければと思います。
IMG_3522.JPG


年齢推定生後3ヶ月 女 3匹。

IMG_3524.JPG

IMG_3525.JPG

現在は保護主さんのところで暮らしていますが、飼育継続は困難です。
よろしくお願いいたします。
良いご縁がありますように。
posted by きなしん at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月01日

アスリー動物病院は 5歳になりました。

2015年 5月1日 
本日のサプライズ
P5011304.JPG

P5011311.JPG

開院当初からお世話になってる業者さん
ちゃんと開院日を覚えてくれていて
サプライズでプレゼント!!
ほんと たまげました。

5年前の今日 アスリー動物病院はこの地に誕生した訳です。
生みの苦しみ 育ての苦しみ現在進行形です。

本日のサプライズは
ケーキやお花もうれしかったけど

そんな気持ちにいちばん 癒されましたハート(トランプ)

アスリーもそんな気持ちの伝わる病院になれたらいいと思ってます。

忙しい時期は バタバタしてごめんなさいと思いつつ
でも 本当は そんな想いでございます。

今日も 一日 働いたぞーぅ!!

ありがとうございまーすハート(トランプ)P5011316.JPG
posted by きなしん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月21日

暖かくなってきました。お久しぶりです。

こんにちは
そして 今更ながら、実は今年初めてのブログ更新です。
長らく失礼しておりました。

 昨年から年末年始と、家族のことで、人間の病院に行く機会が多かった私ですが、改めて思います。
人間にしても動物にしても、医者は共に戦う同士でないといけないと思うわけです。
どっちが偉いとか、そんなレベルじゃなくて、ふんぞり返った先生に怖くて何にも聞けないし、聞いたら怒られるとかの問題じゃなくて、どういう状況で何をするべきで何ができるのか、回りくどくいうのでもなく、ストレートに、そしてこれからどういった状況が予測されるのか?など、戦略会議をするべきだと思うのです。

 まあ いろいろあった訳で、そう思うわけです。

 さて、動物病院は春の予防の季節です。
病気になったら戦略会議ですが、ならないようにまずは予防しましょう。

 混合ワクチン、狂犬病予防注射、フィラリア予防、ノミダニ予防、避妊去勢手術
これらは、ご飯を食べて、心地よい寝床で眠る。そんな普通のこととレベルは同じだと私は考えます。

 10ある治療をすべて行うのは正しいとは限りませんが、予防は治療のスタートライン1から10あるうちの0つまり、スタート地点であることをお忘れなく〜。


写真は、どうしても今年観たかった靖国の桜。
靖国の桜.jpg
これからは新緑の季節ですね。
posted by きなしん at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月02日

SAKURA SAKU

寒い冬も漸く終了したようで、今までじっと準備していたかのように
一気に命があふれてきました。

おおいぬのふぐり.jpg


昨日は4月1日
エープリルなんたらの日で、
“病院は休診にしてお花見大会にしましたっ!!”
と 私個人のブログに記載したところ、まんまと真に受けていただいた方もいたようです。
嘘です。そんなに休んでもいられません。
公ブログにはそんな嘘 言いませんのでご安心ください。

写真はあまりの天気の良さに昼休みにランニングに出かけた川沿いてのサクラ。
SAKURA SAKU.jpg

満開になりつつあります。

サクラは、日本人にとってきっと特別。
サクラの季節はちょうど出会いや別れの季節。

記憶の片隅に残像として残るサクラと、目の前のサクラと
いろんな思いが、ちょっぴりノスタルジックなんじゃないかと、サクラを見上げるきなしん院長でした。
あー 去年もおんなじこと 思ったような・・・・・
しかし 春は日本人で 良かったと思う季節の一つです。

西洋たんぽぽ.jpg

追伸 
追伸が本題です。
4月から、消費税が8%となり、当院も内税表示が外税表示になりました。
そして、ロイアルカナンのフードが、実は2月から価格改定となっておりましたが、当院は2月3月と据え置いておりました。4月からはそれらを含み、価格改定となっているフードや、費用の端数が多少変更となっている物もありますので、ご了承ください。



posted by きなしん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月28日

里親さん 事情あって 再募集です。

里親さん 募集です。
事情あって デモドリさんです。

事情というのは・・・・・・
譲渡先の方の猫アレルギー発覚!!

こればっかりは 何ともならないです。
お互い人生は長いですので、2日間の旅行で断念させていただきました。

現在 生後灼3カ月になったとこです。
女の子です。

ジャングルてこちゃん .JPG

性格は人懐っこくて活発明朗?!
元気のカタマリです。

夜な夜な 病院中を走り回っております。

ワクチンは9月初めに2回目の3種ワクチンを接種予定で、エイズと白血病も検査済みで 両方陰性でした。
トイレも上手にしますよ!!

うちのタラちゃんと 目の色が違う妹分的なこにゃんこです。

そのほか特典がありますが詳細はお電話、メールまたは直接お問い合わせください。

ただし、室内飼育でワクチンを毎年きちんと打っていただける方、家族として大事にしてくださる方限定です。

良縁がありますように。
皆様 どうかよろしくお願いいたします。
幸せにしてやってください。
posted by きなしん at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月03日

久々更新です。あれやこれや。

皆様

お久しぶりです。

アスリーは 5月6月と ワクチン フィラリア予防 狂犬病予防注射などなど
超バタバタ時期でして、しばらく更新できていませんでした・・・・言い訳です。

すいません。

たくさんネタはあったんですが、UPしようとするのがこりゃまたたいてい夜中で
ぱったりんこでした。


平日は病院に缶詰

日曜は
7月16日鳥の講習会.jpg
上の写真   岡山にて 鳥さんの講習会




でも せっかく夏だからって 初海水浴?
大山を望む.jpg


して 倉吉のカンファレンスに久々出没
カンファレンス.jpg

して 帰ってからむりくり 人生初 水郷祭 
水郷祭 (1).jpg
予想以上にきれーで満喫しましたよ。


新弟子マロ.jpg

でもって 病院 というか うちに 新弟子が入門しました。
頭に黒い模様があるので 名前はマロです。
白黒タラは やられ気味です。

私は2匹にもっとやられています。



そして 昨日は 島根県獣医師会の県学会でした。

なんとなんと 
発表24題中 
ぴかぴか(新しい)最優秀賞ー!!ぴかぴか(新しい)もらっちまいましたー。
かわいい島根県知事賞かわいいです。

なんだか 恥ずかしいけど 
受賞させていただきましたのでここに 簡単ですが 速報させていただきます。
これも この2カ月くらい 毎日が胸が苦しい思いでした。

これについては 次回の 日記をこうご期待??


ひとまず昨日は 学会終了後 家帰って 
久々 ビール飲んで ゆーっくりうだうだしちゃいましたー。

でも また 9月に中国地区学会に行ってきますね。

なので 9月末に休診ができますのでご注意ください。


それにしても 気づけば夏真っ盛り

オリンピックも毎日放送されています。

何に関しても
ぴかぴか(新しい)一生懸命な人は いつも 輝いているぴかぴか(新しい)

きなしんも アスリーもがんばります手(グー)
posted by きなしん at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月28日

その後の  タラ

タラちゃんの その後は・・・?

最近のタラちゃんですが、非常にやんちゃくそで 困っています。
目を離すと 何を仕出かすか わからないので 日中は病院のケージの中に閉じ込められています。

ちゃんと 朝 昼 夜 特に夜は 自宅にあげてますが、家中走り回り・・・・・

お家の中での行動例・・・・

ソファーにかみついて おもちゃを追いまわし、ねずはっちゃんをがじがじして 
投げてくれと足元に持ってきて 投げるとすぐまた持ってきて 足元で球をとって、植木の土を掘り返して台所の流しの中に入って 洗濯物に飛びついて・・・・・
ねずはっちゃん タラ.jpg

写真は耳を食われたねずはっちゃんを外科処置中。すでに狙われている。
そして直後に
ねずはち 襲う.jpg
襲われた・・・・



ええ きりがないです。

日々 学習の毎日で 徐々には 良い猫さんになってくれるとは思っていますがねぇ






アイスクリームつくりタラ.jpg
アイスクリームの作り方を学習中のタラぷー

IMG_0407.JPG
4時10分の時計の状態を観察

5時になると
IMG_0409.JPG
ぱかっと開いて ピカピカ くるくる回ることを 学習中


日々 脳みその しわが増えていることを祈る 
今日このごろです。


おもちゃをとってこーい ってわんこみたいに 投げたおもちゃはとってくるから
興味があることには 長けているようです。

このパワーを 良い方向に 伸ばしてやるのが 飼い主の役目なのでしょうね。

育児に悩んでいる きなしんでした。


posted by きなしん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月24日

ブログにコメントをいただいておりました皆様

ブログにコメントをいただいていました皆様

コメントたくさんありがとうございます。

きなしんは 実は本日 コメント書き込みを知ったのです。

なんとっ!!!



手違い勘違い ええ 私が 勝手な思い込みでした。

申し訳ありません。


2010年の10月以降 コメントがないなー さみしいわー

なんて思っていたら・・・・。

それ以降の書き込みは。。。。。。実は。。。。。。

私の知識不足で
今日知りました。

コメントしてくださった皆様。

暖かいメッセージばかりで、きなしんは 心がほっこりしました。
ありがとうございました。

それとともに
アップできていなかった皆様を思うと 胸がく・る・しーくなりました。

本当にごめんなさい。

これからは書き込みがアップできると思いますので、これに懲りず
皆様どんどんコメントお願いいたします。

写真は
子ライオン風 ちょこちっぷちゃん

寒い冬は 被り物が 気になる きなしんです。
こらいおん.JPG




posted by きなしん at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月09日

かたちあるもの いのちあるもの

あれからもう一カ月と2日がたってしまった。


8月7日の朝 最愛の きなちい こと きなこが

さよならを言うこともなく 旅立ってしまった。

最近お気に入りだった段ボールの中でひっそりと・・・・




きなちいは 14歳5か月。最近少しじっとしていることが多くなっていたので気になっていた。

3月に変形性脊椎症が発覚してから、なんだかじっとしていることが多くなっていたきなちい。

そのせいだとばかり思っていた。



前日もいつものきなちいで テーブルの上に上がって 抱っこをせがんできたので
昼休憩に抱っこしてやって喉をぐるんぐるんいわせていたのが 最期になってしまった。


やっぱりなんとなく覇気がないので 
近々 健康診断の血液検査など、いろいろ調べてみようと思っていた矢先だった。




7月は、何度か大きな手術が入っていたのと、一人スタッフが抜けたことも重なってか、寝る時間以外働いていた気がする。
なんだかなーきなちい元気がないのだろうか??と思いつつ、
ついつい後回しになってしまっていたのが、今となっては非常に悔やまれる。
8月になってようやく少し落ち着いてきたので さて いろいろ・・・と思っていたとこだった。


きなちいの病院に きなちいが いなくなってしまった。






きなちい 最期の写真.JPG



大学時代

ペットショップの陳列棚に、なぜだか水槽に入れられて 
もらってくださいと書いてあり

いったん帰ろうと思ったけど
今帰ったら この子とは二度と会わないんだろうなぁ って

気になって 連れて帰ってから14年と4カ月。

きなちいを想わなかった日は、一日たりともない。
旅に出ているときもそうだった。

おそらく これからもないだろう。


北海道で一人暮らしを支えてくれて、引っ越す時には何もなくなった部屋で
一個の寝袋でぎゅうぎゅう夜を過ごし、フェリーに乗ってやってきた。


抱っこをせがんであまえてきたり、おもちゃを持ってきて遊べとせがんだり・・・・

悲しいときには、そっと寄り添って顔を覗き込んでくれたり、
こっちに帰ってから妹と喧嘩をしていたら仲裁に入ってくれたり、
お風呂上りにそっと足の水滴をなめてくれたりと 

時に子供で時におかあちゃんみたいなきなちいだった。


病院で治療をして、助かる子もいれば、残念ながら亡くなっていく子もいる。
亡くなる前には、多少なりとも 見当がつくもんだと思っていた。



燈台下暗し、医者の不用心

きなちいは 二十歳のお祝いをした後に
徐々に腎不全か何かで亡くなっていくストーリーを勝手に描いていた。

しかし 

あっさりと 心の準備をさせてくれることなく 
きなちいは 私を置いていってしまった。






人間そう簡単に死なない。

寝れずに炎天下のロングのトライアスロンに出ても、死ななかった。
これまたまったく寝れずに100キロ走っても、死んじゃわなかった。
こんだけしたら 死ぬんじゃないかと思っていろいろしてみたけど
寝る時間以外働きづめでも、私は、壊れず生きてた。

人間 案外 死なないもんだ。


と 思っていた。


いのちあるもの かたちあるもの

いつかは・・・・とは言うものの。



今まで多くのことを教えてくれて

最後の最期まできなちいは いろいろ教えてくれたけど
自分までいなくなってしまわなくってもいいのにね






いのちあるもの

かたちあるもの


いろんなことに関して








今を大切に

せんといけんのだなぁ



IMG_2864.JPG

写真は7月18日の朝5時半

なんだか 急に目が覚めて きなちいと しんちゃんと見た

最初で最後の朝焼け










 
posted by きなしん at 03:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記